治療の流れ

治療

このような症状はありませんか…

  • ぶつけた、滑った、転んでなどで痛めた
  • デスクワーク、パソコン作業からくる肩腰の痛み
  • 雪かきで腰を痛めた

などあなたの症状に合わせて治療を組み合わせて治療していきます。

  • 整骨治療
  • はり治療
  • 灸治療

整骨治療

手技療法(マッサージ)
当院でもっとも力を入れている治療で、症状に合わせて、さまざまな手技、方法にて、実際に患部に触って治療していきます。
筋肉の緊張緩和や血行促進により人間本来もっている自然治癒力を高めて痛みの軽減に対処していきます。

骨折・脱臼後のリハビリは機能を改善し、痛みや腫れの引きが早く早期に仕事や家事に復帰することができます。医師の同意のもとに治療を行う事が出来ます。

運動療法
立つ、歩く、走る、投げるなどといった人間の動作は、筋力がないと、関節、筋肉にかかる負担が強くなっていきます。ケガによる固定や安静により、筋力が低下したままにしておくと、痛みが続いたり、また再発してしまうこともあります。患者様の症状にあった筋力訓練を選択し、スポーツ選手から高齢者まで、安心してできるプログラム考えていきます。トレッドミルや自転車、バランスボールやストレッチポール、重りを使った筋力増強訓練を実践していきます。
また、成長期の小、中学生の野球選手は大人と異なり、体ができあがっていないため、未熟な投球動作でボールを投げていることが多く、知らずに投げ続けると肘、肩の負担を強くして、骨端線損傷を起こしてしまいます。
そんな野球少年を一人でも減らしていきたいという思いから、動画の撮影や、大きな鏡を使って投球動作のチェックをするスペースを作りました。

肩、肘に負担の少ないボールの基本的な投げ方を指導していきます。
野球肩、野球肘はこちら
物理療法

当院に置いている最新機器を紹介していきます。

ウォーターベッド
心地の良い水力の力により、全身の筋肉を刺激してコリや疲労感を取り除くマッサージ機器です。ゆっくりとした動作からダイナミックなマッサージまで、お好みに合わせて治療が可能です。疲労回復やリラックス効果が期待できます。
低周波治療器
血行促進 筋緊張緩和、痛みの軽減などの作用があります。 従来の治療器に比べより深部まで電気を流すことが可能な治療器で、奥深くの痛みにも刺激を与えることができます。ホットパックと併用で治療するとさらに効果を上げることができます。
ホットパック(湿性)
70℃のお湯の中に入った、ホットパックをタオルで包み痛みのある患部にあてることで、痛みや筋緊張の緩和、血行促進が期待されます。体に溜まった老廃物を出しやすくします。
ホットパックでも、カイロのように乾いたものと、お湯の中に入れた蒸気の出ている湿性のホットパックでは、湿性のホットパックの方が、より体の深部まで熱が到達し効果があります。
超音波治療器
スポーツ選手や使い過ぎによる炎症(腱鞘炎や肉離れなど)の治療に使用します。 超音波の振動が組織深部に伝わると、細胞が振動を始め、リンパ液の流れがよくなり、治癒を早めます。
超音波は、温熱作用もあり、深部組織の温度を上昇させ、それにより血液やリンパ液などの末梢循環がさらによくなり、新陳代謝を高め、炎症の軽減を図ることができます。
超音波骨折治療器
骨折した部位に微弱な超音波を照射することにより、骨癒合を促進する先進医療治療器です。
すね(脛骨)や手首(橈骨)の骨折の治癒期間が3~4割も短縮されると医学的にも証明されています。
骨癒合の遅い高齢者やスポーツ選手など様々な骨折に使われています。
遠赤外線治療器
はり治療などと一緒に使う患部を温める治療器で、微細血管の拡張 血流循環の促進、老廃物の除去などの効果があります。温かく癒されます。
下肢空圧マッサージ
足から太ももまで空気圧でマッサージしていきます。ポンプ作用により全身の血行改善にも適しています。足がむくむ方や、長時間の立ち仕事など疲れた足などに効果抜群です。
  • スタッフ紹介
  • Q&A
  • 疾患説明
  • 桑園整形外科
  • ブログ

営業時間

月火木金
8:00~13:00
15:00~21:00
水土日
8:00~16:00 (昼休みなし)

※年末年始、一部休診あり

ページトップ